天天好時光

翻訳+過来

HSKの対策本を読んでいたら、こんな文があった。

「這本小説已経翻訳過来了。」(この小説はすでに翻訳されています。)

“翻訳過来”の“過来”は方向補語で、ここでは派生義として捉えられる。もっとも、“過来”の原義は〈動作が話し手のいる場所に向かってなされること〉にあるから、“翻訳過来”は、たとえばこの文の話者が中国人ならば、「ある中国語以外の言語から中国語に翻訳された」ということであろう。白水社『中国語辞典』には、“過来”の項目には1~6の意味が載っているが、そのうち派生義は2~6であろう。ところが、“翻訳過来”の“過来”がこの2~6のうちのどれに属するのか、よくわからないのだ。ちなみに商務印書館『中国語補語例解』を見ると、“翻訳過来”が載っているが、“過来”がどのような意味を持っているのかは書いていない。

大学の頃は、“把日語翻訳成漢語”や“翻訳出来”などは習ったことがあるのだが……。
[PR]
by pangxie | 2011-01-12 23:37
<< なまり・文体 年末 >>