天天好時光

2008年 01月 12日 ( 1 )

恵まれている/恵まれていない

日本へ留学に行きたくても行けない学生が、何人もいる。私なんか、上海で十分なのに、と思うけど。

行けないと余計に行きたくなるのだろう。この気持ち、よく分かる。

日本人でも、海外留学できる人は、恵まれているのだ。とくに20代前半までに留学できる人は。

語学研修なんだから、つべこべ言わずに、語学を勉強すればいいじゃないか。こう思っているからか、先日、キツイことを言ってしまった。

相手が自分にはセンスがない、というから、私は、センスの問題じゃない、辞書を引かないだけだ、そもそも貴方の学習態度に問題がある、などと。

人に偉そうに説教するものではない。反省。

私の場合、大学院に入ってから、ようやく留学できた。それまでは、いろいろわけがあり、行けなかった。

あまり恵まれていない。

大学生の頃に来ていたら、また別の楽しみ方もできたかもしれない、と思っている。

先生の世代は、国交がなく、留学などできるわけがないという。よって留学経験なし。私よりももっと恵まれていない。

でも、短波ラジオで中国語のニュースを聞き勉強したとか、革命模範劇の台本で勉強したとか、努力があった。

私は留学組よりも出来ないのが悔しかったので、CSの中国チャンネルを契約して、毎日見て勉強した。

語学留学に来ている20代前半よりは恵まれていないけど、先生よりはずっと恵まれているから、ちゃんと勉強して、留学の「成果」を出せるようにしないと。「成果」が出るのは、いつになるやら。。。と先輩同学が次々に卒業していくのを目の当たりにしつつ。
[PR]
by pangxie | 2008-01-12 02:24