天天好時光

<   2004年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大恥

気乗りしないので、年賀状を書いていた。
そろそろ出さないと、出しそびれそうになるかも
と思うと同時にこれをしないと一年の区切りがつかないという、
純日本的(??)な習慣にどっぷりと浸かっているので、
書かずにはおられない気持ちが沸き起こってきた。

昼過ぎから頭が痛くなる。
無意味な徹夜をしてしまったせいだ。

夜、極楽とんぼの加藤が司会をする番組に、
同学Mさんが電話出演していたような気がする。
なんとも声だけでは自分の判断に自信が持てなかったのだが、
住まいを聞かれた際に「名古屋」と返答しているのを聞き、きっと彼女に違いないと思った。

ちなみに賞品はオロナミンC一年分と愛知万博入場券。

そういえばぼくもあの番組にメールをいくつも出したが
正解「毛穴すっきりパック」を「泥パック」と答え、
「酢の原料は米、では黒酢の原料は」という問いに「米」と答える
など、間違いばかり。
「ファインディング・ニモ」のカクレクマノミなどはつい先日聞いたばかりなのに
浮かんでこなかった。
メールを出している時は自分が間違えていることなどお構いなしで、
どうして家に電話がかからないのだとイライラしていた。

今回の年賀状はモリゾーとキッコロの絵柄のついたものを十枚購入した。
はじめは万博反対の立場をとる以上はあんなキャラクターの描かれたものなど
決して買うまいと意気込んでいたにも関わらず、つられて買ってしまった。
[PR]
by pangxie | 2004-12-24 00:54

台湾でもトリビアの泉がやっているそうな

台湾版トリビアの泉。
冷知識轟趴
日本ではそろそろネタに尽きてきたのかもしれない。
どこかで聞いたような話を見かけるようになった。

朝から晩まで大学というのは、大学に向かうときには「勉強するぞ」という気持ちは確かに
起こっては来るが、実際によく勉強したかと聞かれたら、答えは「いいえ」。
家でやっている半分も進めばまだまし、という有様になってしまうのは
友だちと話し込んでしまうからだ。

話の内容もたわいのないものがはるかに多い。
でもこうした世間話は家ではできない。
だから大学へ毎日通っていられる。
ひとりで本を読むだけなら家でできる。
[PR]
by pangxie | 2004-12-21 23:52

NHKな一日

NHKの不祥事検証番組を見たのだが、
同じようなことばかり討論してつまらない。
このつまらなさは朝生テレビに通じるものがある。
こんな番組に二時間費やすより、NHKスペシャルやればよいのに。

もう今年もあと10日。
紅白、今回は見れる余裕なんてないはずなのに、
やはり見ないではおられない。

そういえば、「冬のソナタ」の「ヨン様」ことぺ・ヨンジュン。
紅白にはでないらしい。
韓流ブームで莫大な金額が手に入るのだから、
忙しくてもちょっとだけでも顔出せばよいのに。

ましてや今NHKは苦境に立たされているんだから。
[PR]
by pangxie | 2004-12-19 23:33

焦り

だんだん焦ってきた。
とにかく書き続けるしかない。
余裕がないって嫌だなあ。
[PR]
by pangxie | 2004-12-18 00:56

ひたすら

今日はひたすら家で論文に取り組んでいた。
あれやこれやと考えを巡らしているうちはいいのだが、
それを実際に書き表すとうまくいかない。
考えがまとまっていないのだ。

日本語は大方書けたので、
今度は翻訳に取り掛からなくてはならないが、
日中辞典の訳語のみを頼りにしては駄目で、
訳語をさらに中日辞典で引き直すというマメさが大事。
学部時代の先生の受け売りであるが
こんな明解な真理にも関わらずついつい横着をしてしまい、
確認作業を怠ってしまう。

それにしても今年の「NHK中国語会話」はつまらないなあ。
ミニドラマもインタビューも飽きてきた。
使い回しの内容で毎月テキスト買わせるのもいかながものか。
スキットだけ乗せているならば完全な詐欺行為ではあるまいか。
インタビューを載せるにしても、ピンインどころか、語彙語法の解説もなし。
インタビューだけならオンラインで提供することも可能ではあるまいか。
[PR]
by pangxie | 2004-12-13 23:16

発表を聞く

今日は先輩がとある学会で発表するというので聞きに行く。
レジメがとても分かりやすく書いてあり参考になった。

会場を後にして母に頼まれたクロワッサンを買いに丸栄に寄るが、
土曜のせいか、ものすごい行列だった。
並ぶ気などさらさらなく、買わずに帰宅。
[PR]
by pangxie | 2004-12-11 20:07

はまり

今はまっている食べ物はカネボウ食品から発売されているアイス「クッキーサンド」。
a0033977_2358880.gif
似たものに森永の「マリービスケットサンド」があり、
どちらも美味しいのだが、やはり前者「クッキーサンド」のほうが好きだ。
クッキーがしっとりとして食べやすいからである。

話は変わって。

最近地元の市内にて放火が流行っているとの情報を
東海ローカルのトップ扱いのニュースで知った。
だんだん地元の治安が悪くなってきているようだ。

大学時代にはバイトしていたコンビニの駐車場で障害事件があった。
事件の翌朝、シフトが入っていたので、いつもどおり出勤したら、
警官にあれやこれやと、最後に住所氏名電話番号まで聞かれて
気を悪くしたのをはっきりと覚えている。
悪いことしていなければ堂々とすればよいのだが。

以前、血液型特集系番組を批判したが、
放送倫理・番組向上機構(BPO)が差別を助長するような番組を作らぬよう
求めたという。
そんなこと、今さらっていう感じがしないでもないのは、
何せ散々やりまくって、垂れ流し状態だったからにほかならない。
毎日新聞によるとBPOに対する苦情は150件(11月末)あったというが、
これが多いのか少ないのかは判断できない。

言われなくちゃ気が付かないというわけでもなかろうに。
制作の段階で問題提起がなかったのかどうかをまずは問いただしたい。
なかったとすれば「差別」という問題に対してあまりに無頓着に過ぎるし、
そういう人々がマスコミの中枢部分に存在するのも問題ありと言わざるを得ない。
逆にいえば、今回の出来事はこうした「現実」を改めて認識することになったのである。

視聴率をとるだけとって、煽るだけ煽って、それで意図的ではなかったから
不本意で遺憾だと軽く謝り、これで解決、めでたしめでたしという堂々巡り。

今日は昼を食べてから、ロフトまでクリスマスプレゼントを買いに行く。
父の誕生日祝いを、クリスマスを兼ねて祝うことにする。
母は近所のスーパーのくじ引きで商品券を当てて帰ってきた。
これで運を使い果たしてなければよいのだが・・・・・・。
[PR]
by pangxie | 2004-12-09 23:51

愚か者

授業の訳読でとんでもないミスをしていたことに気が付いてしまったが
時はすでに遅し。
すでに発表してしまった後のことなのだから。
今回のミスはなんと1年で習うような文法事項だ。
何も気づかずにすらすらと読んでしまっていた愚か者。
[PR]
by pangxie | 2004-12-08 23:40

宝くじ

朝10時過ぎに飛び起きる。寝坊をしてしまった。
宝くじを買ってから大学に行くことになっており、
名駅の「当たる」で評判の名鉄観光のところで購入した。

今まで宝くじなんて買っても当たらないやという気持ちだったが、
最近は買わなきゃ当たらないという母の説得に馴化されつつある。

それから地下鉄の定期を更新してから大学へ向かい、
授業を受けた後、論文の直しを少ししてから、
クリスマスプレゼントを見に名駅の東急ハンズへ立ち寄るも、
相変わらず人がごちゃごちゃしていて早々に帰宅する。

そういえば、老舎が宝くじ(富くじ)を扱った小説を書いていたが、
題名が思い出せない。
どうしても読みたくなってきた。
[PR]
by pangxie | 2004-12-07 23:06

一言でない一言

NHK受信料支払い拒否が増えていると、民放のあちこちで報道している。
NHKの不祥事を弁護する気もないし、するほどの力量も持たない。
しかし、これだけは言わざるを得ない。
<不祥事による>受信料支払い拒否などは視聴者が、あわよくば払わないで済まそうとする
単なる口実のひとつにしているのではないか。

民放はNHKを「公金」でまかなっているから、責任を追及するのだと自己陶酔気味に語っているようだ。
しかし、その実民放のスポンサー料だって企業を媒介としてはいるが、国民の金なのであり、決して安くはない商品を購入し、その儲けの一部を広告料にしており、その広告料によって民放は成り立っている。
ここで民放を引き合いに出すのは、
ろくにニュースも読めぬアナウンサーもどきのお抱えタレントを雇い入れたり、豪華絢爛のファッション性を売りにした社屋をこれみよがしに自社の電波に流したり、くだらない番組を作って、そんな番組に高い出演料でタレントを出すような「無駄」を猛省していただきたいと、切に思うからである。
視聴者の抗議行動を馬鹿にしきった某Fテレビなどもってのほかだと思っている。
[PR]
by pangxie | 2004-12-06 22:43