天天好時光

万博反対

今日、万博の開会式が挙行された。
愛・未来博と銘打って、「自然との叡智」をうたう。
その実、トヨタ博などと揶揄されるように、
地元産業を盛り上げるのが最優先で、「自然」などは二の次なのである。

反対派とはろくに対話もしないまま、着々と粛々と開催に向けて
自然を破壊して、その場に漫画みたいな近未来の虚構空間を築き上げた。

会場である瀬戸の市議のひとりが、
反対派であるがために開会式に招待されなかった。
ほかの市議は皆招待されたうえ、
本人にも打診のあり出席の旨伝えていたにもかかわらずである。

反対するものは来なくてもよいというメッセージである。
反対するものの言うことなど聞く耳持たないというのは、
いまに始まったことではないのだが。
[PR]
by pangxie | 2005-03-24 23:35
<< 修了式 高い複写 >>